ご紹介

妊婦さんが今『新型コロナウイルスで困っていること』~【ニンプスラボ】

サロンをお休みにさせていただいて4週間が経ちました。

今のうちに溜まりに溜まったパソコン作業を!と張り切っていたのに、何もできていないうちに日々が過ぎていく・・・
そんな毎日に焦りを感じている私です。

ご飯作って食べて(食べる時間だけやたらと早い!)片付けて、ちょっと掃除して、ですぐまた次の食事時間がやってくる気がします~(涙)

サロンでの施術はできませんが、いただいたご相談やおしゃべりなどはさせていただいておりますので(もちろん無料)いつでもご連絡くださいね。

食事の準備や食事中・お風呂・トイレ・買い物などの間は対応いたしかねますので悪しからず。
超日常生活感あふれる記載ですよね^^;
『施術中は電話に出られないことも・・・』と書くこともないことが悲しくもあります。

さて、そんなご相談の際にお伝えさせていただいている先をこちらでもご紹介していきます。

今日はニンプスラボさんより。

1500名以上の妊婦さんへのアンケート結果ですって。

妊娠中はただでさえちょっとしたことも気になるものです。
病院でこんなこと聞いていいのかな?と言い出せない方もいらっしゃいます。

今の時期ならなおさら不安に思われることも多いでしょう。
他の妊婦さんたちがどう感じているのかな?どう過ごしているのかな?など、参考になりそうですね。

•両親(母親)学級の中止7割!マタニティライフへの影響大
•働く妊婦さんの不安は、通勤感染・職場感染・休職を言い出せない
•夫の立会い出産NGも4割。産後の面会も制限
•里帰り出産では「自分が感染源になる」不安

などなど、たくさんの方が気になることがあげられていました。

私がお世話になっている助産院でも母親学級は中止。
感染拡大予防のため、致し方ない措置だと思います。

ちょっと気になったのが、中止になった母親学級の代わりに提供されるものが何もないという回答の多さ。
・何か気になることがあるとネット検索し過ぎてつい夜更かししてしまう。
・情報あり過ぎてどれが本当なのかわからない。
と話してくれた妊婦さんたちもいらっしゃいます。

普段もついネットに頼りがちな世の中ではありますが、今の時期そして特に妊娠中は画面の見過ぎはなるべく避けましょう。

先日の『妊婦さんの外出自粛に関するチラシ~首相官邸より』の記事にも書いた、助産師さんが妊婦さんの悩みに答えてくれるコールセンターも設置されています。
2つ前の記事、ご覧くださいね。

国も色々がんばってくれているんだな、とちょっと嬉しくなりました。

かかりつけの産婦人科や助産院でまずはご相談されるのが良いかとは思いますが、『こんなこと聞いたらどう思われるか逆に不安』『聞いていいのかな?』など、直接伺いにくいことなどもあったりするものです。
電話で見ず知らずの方に聞く方が気軽かもしれませんね。

『ニンプスラボ』さんのHPはこちらからご覧ください。

私は昔、妊娠中に腰が痛くて痛くて…悩んで勇気を出して病院の先生に伺ったことがあります。
『妊娠中は仕方ないよ。皆我慢してるからね。産むまでの我慢だから』と言われました。
先生は淡々と無表情で話してくださったのでしょうが、私にはとても冷たく感じられ、まるで自分だけ我慢もできず母親失格のように思えてちょっと落ち込みました。

そんな経験も、妊産婦ケアをしたいと思ってサロンを学び、あれこれ経験を積んでサロンを開いた理由の一つです。
なぜ妊婦さんが腰痛を起こすのか?なんのためか?腰痛のつらさを軽減するためにできることは?など、ちょっとでも教えていただけたら全然違ったのに、と今はつくづく思います。

そんなお話は私からさせていただけますので、助産師さんに話すほどでもと思われることでも遠慮なくご連絡くださいね。

2020-04-29 | Posted in ご紹介Comments Closed